ニキビ跡がシミのようになり年老いた印象に…

No Comments

私は昔、かなりひどいニキビがありました。

現在、そのニキビは治ったものの、ニキビ跡はなかなか消えません。

おそらく、してはいけないと言われるニキビつぶしをしたのが原因だと思います。

せっかく、ニキビが治ったのに、メークをしてもなんとなくニキビ跡がうっすらと浮きあがり、キレイに仕上げる事が出来ません。

ニキビ跡は、加齢のシミのようになり、老けた印象を与えてしまっています。

今は、ニキビ跡を消すために、色々と試しているところです。

ニキビ跡を消すために一番良いのは、ターンオーバーで肌を生まれ変わらせる事だと聞いた事があります。

そこで、古い角質を落としてターンオーバーが正常になるように、スクラブ洗顔やゴマージュを行っています。

これで、表面の角質が落ちていき、下の肌が上に出てくるようです。

今のところ、ニキビ跡にすごく効果が見えたような感じはしませんが、肌はすごくキレイになりました。

それと同時にしているのがホワイトニングです。

全体にホワイトニングをするのではなく、ニキビ跡を集中してホワイトニング美容液を使うようにしています。

こちらの方は、何となく薄くなり効果が出ているような気もします。

やはり、肌はつるつるの方が絶対にいいですから、化粧水にも気を使います。<肌つるつる

一度、出来てしまったニキビ跡は、すぐに消える事はないと思っているので、気長にケアし続けようと思っています。

気付いたら、消えてたという事になればいいなと思っています。

今後もニキビ跡が消えるいいものがあれば、試してみたいと思っています。

これからは、ニキビが出来た時のケアには気をつけるつもりです。

Categories: 未分類 Tags: タグ: